法人のお客様

■【弊社に専属の経理マンが在籍しているような感覚】

 
 

 
(横浜市 造園業 株式会社GRAD 代表取締役 Y.J様 43歳)
 
 
横浜市で造園業を経営されているY.J様。
私の大学の先輩でもあり、学生時代から現在に至るまで公私ともにお付き合いさせて頂いております。
 
堅実な仕事と軽快なトークで、たくさんのお客様から信頼されてご活躍されています。
当事務所では、会社設立時から法人顧問先としてサポートさせて頂いております。
 
 
ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
屋号で(個人事業で)仕事して10年の節目に、業界内での事業のステータスアップのため法人化することにしたのですが、会社設立に当たり何をしたらいいか分からないでいました。
会社の設立方法もそうですが、設立後の経理にも不安がありました。
 
 
ーー何がきっかけにお当事務所のことを知りましたか?
 
大学の気の置けない後輩が細井聡だった。(笑)
 
 
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか?
 
自分が法人化する年に、聡も税理士事務所で代替わりし独立開業した年でした。そういったタイミングもありましたし「一つここは任せたい!!」と思いました。
 
 
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
自分が抱えていた不安なども、細かいプレゼンとアドバイスをくれました。選択肢をいくつか提案してくれて、こちらで決める際のメリット・デメリットもよく説明してくれました。
安心感も得られましたし、一緒に仕事をしようと思わせてくれました。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
本業に集中させてくれます。
 
苦手な財務関係をお任せできていますし、タイムリーにやるべきことや納税のスケジュールなんかもお知らせいただいています。
弊社に専属の経理マンが在籍しているような感覚で、細かなことまで丁寧にやってもらっています。
 
メールでの対応もしっかりしているのは、日々の業務で忙しい自分にとっては助かっています。
 
小さなクライアントの弊社ですが、今後も継続して業務をお願いできればと思っています。
 
(2015.11.26インタビュー)
 
 
■【信頼できる人間性。人と仕事をするうえでこれが一番だと考えています】

 
 

 
(港区 結婚相談業 ファーストピース株式会社スゥマリッジ 代表取締役 計良昌幸様 49歳)
 
 
私の大学の先輩でもある計良様。
「日本の未来を元気にしたい」という熱い想いから、結婚相談業を行なう会社を立ち上げ意欲的に活動されています。
会社創業前からご相談いただき、現在も法人顧問先としてサポートさせて頂いております。
 
 
ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
事業立ち上げの際に、自分は営業畑出身ですので会社設立等のノウハウもなく、また自分で動ける時間もなかったので、そのあたりすべてお任せできる専門家を探していました。
 
 
ーー何がきっかけにお当事務所のことを知りましたか?
 
同じ大学の知人の紹介ですね。
 
 
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか?
 
すぐに顧問税理士としてお願いすることに決めました。実は細井先生にお会いする前にも何人かの税理士に会いましたが決めかねていました。
 
 
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
信頼できる人間性ですね。人と仕事するうえでこれが一番だと考えています。
 
お会いする前に細井事務所のホームページでどんな方か確認させて頂いていましたが、実際お会いして真面目で冷静な方だと思いましたよ。
その夜には紹介者と3人で飲み行き、より人間性が分かって「間違いない」と思いました。
 
さらに、同じ大学出身でしたし、複数の信頼できる方からの紹介でしたので、安心してお願いしました。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
会計の素人の私にも分かるように、(それこそ帳票のファイル綴り方から)いろいろ教えてくれました。経理事務の大変さが分かりました。
また、言えばすぐに相談に乗っていただけるのが良かったです。細井先生が相談しやすい関係を築いてくれたと思います。
 
今後もビジネスでの情報提供や会社経営や節税の相談にも乗っていただきたいと思っております。
 
(2015.10.21インタビュー)
 
 

■【信金さんのお薦めもありましたので細井先生にお願いすることにしました】

 
(世田谷区宮坂 不動産管理業 O有限会社 K様)
 
 
世田谷で不動産管理業を経営されているK様。
税理士の変更をご検討されていたそうでご連絡いただき、お悩みを聞かせていただきました。
現在、当事務所では法人決算申告のサポートをさせて頂いています。
 
 
ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
経理や税金のことは素人なもので、やっぱり申告に不安がありましたので、今までも税理士の方にお願いしていました。
 
以前、長い間お世話になっていた税理士のK先生がいたんですが、業務廃止されてしまったので、ここ2年ほどは近所の会計事務所のU先生に申告をお願いしていました。ですが、U先生とは相性がいま一つ合わず、徐々に不満が大きくなってしまいました。
 
 
ーー何がきっかけで当事務所のことを知りましたか?
 
地元の信用金庫の融資担当者に紹介をされたのがきっかけでした。
実は、2年ほど前にU先生に変更したとき、信金さんから細井先生のこともご紹介頂いていたんです。
 
 
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか? 相談しなかったとしたらなぜですか?
 
2年前のその時は、長い間お世話になったK先生とU先生とがお知り合いだったので、必然的にU先生にお願いすることにしたんです。
 
その後はお話しした通りで・・・。そこで、当時信金さんから紹介頂いた細井先生に連絡してみようと思いました。
 
 
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
まず、話を聞いてもらおうと電話した時、とても良く話を聞いて頂けました。その後お会いして「感じの良い方だなぁ」って思いました。
 
紳士的に分かりやすくお話ししてくれましたし、信金さんのお薦めもありましたので細井先生にお願いすることにしました。
 
また、経験もあり、その上、お若い先生にお願いすることで、長いお付き合いができるんじゃないかと、それこそ子供たちの世代までお付き合いいただけると思いお願いしました。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
良かったと思っています。
 
自分で作成した資料等をお預けして、会計処理をして頂けたのが助かりました。一番の問題は、私たちは税に対して素人ですから、会計ソフトを導入して難しい会計処理をしなければならないのは大変だと思っていました。細井先生はこちらの要望に臨機応変に対応して頂きまして、とてもありがたかったです。
 
長いお付き合いになれたらと思っていますのでよろしくお願いいたします。
 
(2016.10.4インタビュー)
 
  

■【近くて年齢の若い税理士さんがいればと思っていました】

 
(世田谷区 自動車修理業 S有限会社 代表取締役 S.N様 49歳)
 
 
世田谷で自動車修理業の会社を経営されているS.N様。
気軽に相談できる近くの税理士をお探しだったとのことで、現在法人顧問先としてサポートさせて頂いております。
 
 
ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
長年会社で経理担当していた者が一線を退くこととなり、後任(妻)に経理を引き継ぐことになりました。それまでは前任者との繋がりのあった遠方の税理士さんに、年1回の申告業務をお願いしていました。
ですが、その税理士さんと妻とは面識がなく、年1回の業務では妻が不安だったので、近くて年齢の若い(質問しやすい)税理士さんがいればと思っていました。
 
 
ーー何がきっかけにお当事務所のことを知りましたか?
 
以前、私の父が近所の同業者(自動車整備業)にどこの税理士さんにお願いしているか聞いたことがあって、その際に細井さんのことを聞いていたのを覚えていました。
 
 
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか? 相談しなかったとしたらなぜですか?
 
経理の都合上、引継のタイミングまでは相談はしませんでした。
ただ、お会いした後はすぐに顧問税理士になってもらいました。細井さん以外にお会いした税理士はいませんでした。
 
 
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
私としては経理担当者となる妻の業務がスムーズにいけば良いと思っていたので、税理士さんにやっていただく業務の説明なんかも分かりやすくしていただいたので、大丈夫と思いお願いしました。
 
まあ、細井さんは印象も良かったし、何か不都合があればその時考えようとも思いました。(笑)
 
それと、細井さんもお父様からの2代目と聞きましたし、私も先代から会社を引き継いだ2代目でしたので、そのあたりもやり易いかなと思いました。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
私も妻も経理がきちんとできるわけではないので、専門家にチェックしてもらえるのは安心です。また以前の税理士さんとは違い、細井さんとは毎月お会いできるので、初歩的なことでも気軽に質問できるのが助かります。
 
商売ですから「はい、納税額がいくらですよ。」とポンとお知らせでなく、いくらか残せるように、今後もいろいろな視点からアドバイスいただきたいと思っています。
お互いがWin-Winな関係がもてればいいなと思っています。
 
(2015.10.23インタビュー)
 
 

■【将来の相続が絡むような個人的な問題でも、何でも話を聞いてもらい、相談にのっていただいています】
 
(新宿区神楽坂 葬祭業 株式会社天行社 代表取締役 辻田ミサ子様)
 
 
新宿・神楽坂で創業80年の葬祭業を経営されている辻田様。
創業以来「安心」、「丁寧」、「納得」のご葬儀を提供されております。
 
当事務所開業(昭和53年)当初から法人顧問先としてサポートさせて頂いております。
 
 
ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
当社では、もともと(先代以前から)地元にあった会計事務所に顧問税理士をお願いしていました。その事務所に細井先生のお父様(細井侃先生)がお勤めになっておられて、当社の会計担当者として来ていただいていたのがお付き合いの始まりでした。
 
私も学校を卒業したばかりで、帳簿は現金出納帳だけのような状況でしたが、きちんと対応して頂いていました。
いつもきちんとしたデータが出せていないのでは・・・、資料の提出は遅くなっているのでは・・・、そのような状態で、逆にいつも困らせているのではと思っています。
 
 
ーー何がきっかけで、当事務所のことを知りましたか?
 
お父様が独立されて、世田谷で税理士事務所を開業される時、当社の顧問税理士として引き続きお願いしました。
息子さんの細井聡先生にも、そのご縁で引き続きお世話になっています。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
頼りにしています。
 
私は、経理処理を税理士事務所に丸投げするのは、良くないと思っています。自分で日々の経理処理を通して、会社の業績や状況を見ていくことが大事なことだと思っています。
ですので、私の帳簿のつけ方(紙ベースの帳簿)に、今の時代にも対応してくれていてとても助かっています。
 
また、会計処理や申告作業をするだけでなく、決算時にも多くの資料を提供していただき、その説明もしてもらっていますので、こちらからの注文や不満は今のところ無いですね。
決算時に先生にお渡しする資料に不足があって「あれがない、これがない」って言われるのが怖いことくらいですね。(笑)
 
それから細井先生には、会社の問題だけではなく、将来の相続が絡むような個人的な問題でも、何でも話を聞いてもらい、相談にのっていただいていますので感謝しています。
これからもよろしくお願いします。
 
(2016.9.20インタビュー)
  
 

■【すぐに何でも聞いてしまいますが、丁寧に質問に応じてくれています】
 
 

 
(世田谷区 ウエットスーツ製造業  株式会社ウエットスーツチコ 取締役 鈴木悦子様)
 
 
世田谷でウエットスーツの製造業を経営されている鈴木様。
 
当事務所では、昭和63年の会社設立から法人顧問先としてサポートさせて頂いております。
 
 
ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
株式会社を設立する際に、会社経理というものに不安があったので、計理士(税理士)さんにお願いしたいと思いました。
 
 
ーー何がきっかけで当事務所のことを知りましたか?
 
2度の偶然があったんですよ!!
もともと個人事業時代に青色申告会にお世話になっていました。確定申告時期に相談に行ったときに、偶然担当してもらったのが細井(侃)先生でした。
その翌年も細井先生で、良く印象に残っていました。これが一度目の偶然です。
 
その後、株式会社を設立した際に税理士を探すために、世田谷の税理士会に相談に行ったんです。そこでご紹介頂いたのがまた細井先生でした。
2度の偶然に本当にびっくりしました。
 
  
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか?
 
そういった経緯で私も面識がありましたし、すぐに相談にのっていただきました。
 
  
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
ご縁もありましたし、税理士会というきちんとした所で紹介頂いたので、安心感がありました。
 
  
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
信頼しています。以前は毎月会社に来ていただきチェックしてもらっていました。来ていただいた時に帳簿の内容について質問されると、それなりに緊張感があって、毎月税務調査が入っているようでした。(笑)
 
また、実際に税務調査が入ったときは、きちんと先生にチェックいただいていたので問題なく済んで助かりました。
 
ただ、先代の細井侃先生から経営コンサルのようなものも貰えれば、もっといいのにと思っていました。
 
細井(聡)先生に代わってからは、格式のあったお父さんとは違い、親しみやすさがあり、何でも聞きやすいです。困ったことがあるとすぐに何でも聞いてしまいますが、丁寧に質問に応じてくれていますのでとても助かっています。
 
今後も会社の税務はもちろん、経営のアドバイスもいただきたいと思っていますし。また、個人の財産についてのコンサルティングも行っていただきたいので、今後ともよろしくお願いしますね。
 
(2016.6.24インタビュー)
 
 

■【細井先生の真面目さが一番いいと思いました】
 
(世田谷区世田谷 ガス配管工事業 有限会社飯田管工 代表取締役 飯田昇様 67歳)
 
 
世田谷でガス配管工事業を経営されている飯田様。
 
当事務所では、昭和53年の会社設立の翌年から法人顧問先としてサポートさせて頂いております。
 
 
ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
実は会社を起こす時、弟と2人で「会社の作り方の本」を買って勉強し、設立登記から法人銀行口座の開設などを自分たちで行ったんです。
 
その後設立1期目の法人決算も自分で行いました。申告書を税務署に提出に行った際に、税務署の職員に「来年以降も社長ご自身で申告書を作成されるのですか?」なんて聞かれ、そのまま税務署でどうしようか相談しました。仕事も忙しくなっていたので専門家の紹介をお願いしたんです。
 
 
ーー何がきっかけにお当事務所のことを知りましたか?
 
税務署に相談しましたら、直ぐに細井侃先生が会社に話を聞きに来てくれたんです。
 
 
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか?
 
わざわざ会社へ来ていただいたので、すぐに相談にのっていただきました。
 
  
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
話していて、「この先生は真面目な人だなぁ」と思いました。私はとにかく、真面目が好きで、ごまかしが嫌いなんです。ごまかしてやることは絶対長続きしませんし、細井先生の真面目さが一番いいと思いました。
 
また、会社をはじめたので、とにかく10万円納税したい。その後も税金を納税していきたいと思っていましたので、真面目な方が絶対にいいと思っていました。
 
息子さん(細井聡)に変わられてからも、お父さん(細井侃)と同じだと強く感じています。いままで通りに真面目に仕事してもらい、ごまかしなど無くとても信頼しています。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
会社の経理や税務関係のことはもちろん、会社経営に関する様々なアドバイスも一生懸命して頂いています。その場でわからないことでも、すぐに調べて回答いただいているので、信頼して聞くことができます。
 
社労士さんや弁護士さんなど、色々な士業の方ともお付き合いがありますが、細井事務所とは士業の方の中で一番長いお付き合いになりますね。
これも信頼できる関係を真面目に作っていただいた結果なのだと思います。でなければ36年も続いていないですよね。
 
(2015.12.25インタビュー)
 
 

■【寄りかかり過ぎかも知れませんが頼っています】

 
(世田谷区上馬 建築業 株式会社松下工務店 代表取締役 松下大輔様 46歳)
  
 
世田谷で建築業を経営されている松下様。
 
当事務所では、個人事業時代から平成元年の会社設立後も引き続き、法人顧問先としてサポートさせて頂いております。
 
 
ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
父である先代の社長(現会長)が個人事業時代、会社設立を考えていたので、継続的に経理関係をお願いできる専門家を探していたそうです。
 
 
ーー何がきっかけにお当事務所のことを知りましたか?
 
紹介頂きまして細井先生のお父さん(細井侃)にお会いしたそうです。
会長の同業者でお付き合いのあるM様がおりまして、そのM様の奥様が当時、法人会にお勤めされていました。その奥様から、法人会で記帳指導していた細井先生のお父さんをご紹介していただいたのが始まりと聞いています。
 
 
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか?
 
ご紹介いただいたので、すぐに顧問税理士になって頂いたそうです。
 
 
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
信頼あるM様からの紹介でしたし、実際お会いして安心して経理を任せられると思ったと聞いています。
 
 
ーー社長は2代目として会社経営されていますが、事業を引き継がれたときに税理士の変更など検討されましたか?
 
「一切ございません!(笑)」
私の父と細井先生のお父さんの時代から、今日の我々に至るまでに強い信頼関係が構築されていると思っています。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
寄りかかり過ぎかも知れませんが頼っています。社内経理のチェックをしてくれますし、分からないことは何でも教えて貰っていますので、もう安心してお任せしているところです。
 
また仕事以外でも、会社の新年会や納涼会などお付き合いして頂き嬉しいですね。
今後も変わらず、会社の経理や経営に役立つ情報を頂ければと思っています。それと旅行にも是非参加して下さいね。(笑)
 
(2015.11.30インタビュー)
 
 

■【経理以外のアドバイスもいただけることに大変興味があります】

 
(世田谷区 ガス器具販売修理業 有限会社世田谷機器サービス 代表取締役 福田俊明様 62歳)
 
 
世田谷でガス器具販売修理業の会社を経営されている福田様。新たな事業にも積極的に取り組んでおられます。
 
当事務所で平成2年の会社設立以来、法人顧問先としてサポートさせて頂いております。
 
 
ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
独立するにあたり、経理関係をお願いする方が必要でした。
 
 
ーー何がきっかけにお当事務所のことを知りましたか?
 
もともといた会社(有限会社飯田管工)の顧問税理士がお父さん(細井侃)だったため、飯田管工の社長よりご紹介頂いたのがきっかけでした。
 
 
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか?
 
すぐに顧問税理士になってもらいました。ご紹介でしたし、他の税理士を検討するようなことは全くしませんでしたね。
 
 
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
信頼ある飯田社長からの紹介でしたので。お会いして「はい。お願いします。(笑)」という感じでした。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
当初、お父さん(細井侃)とは、当社の業界の常識なんかについてずいぶん意見交換したのを覚えています。
 
若先生(細井聡)には、お父さんよりずいぶん気軽に相談しやすいですよ。経理以外のアドバイスもいただけることに大変興味があります。今後も経営アドバイスも含めご相談やご提案いただきたいと思っています。
 
(2015.10.20インタビュー)
 
 

個人のお客様

■【細井さんは税理士として中立に相続税申告業務をお願いできますし、何より安心感がありました】
 
(相続税申告業務 東京都 M様)
 
 
都内在住のM様。数年前にお父様を亡くされた際に、当事務所に相続税申告業務のご依頼をいただきました。このたびお母様に相続が発生し、再度ご連絡いただきました。
 
当事務所では、まずM様家族からヒアリングを行い、相続財産の洗い出し作業を行いました。
都内に数か所所有されている不動産に関しては前回の相続時にもサポートさせて頂きましたので、現状の使用状況等を中心に確認作業を行いました。
 
はじめの面談時に、相続人間での遺産分割がほぼ決まっていたので、早い段階でパートナー司法書士と連携し、相続登記(相続による名義変更)もサポートさせていただきました。
 
その後、不動産の再評価、現況での最適な小規模宅地等の特例適用、そして最終的な相続税申告業務を実施いたしました。
 

ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
父親の相続を経験していたので、流れなどはわかっていましたが、申告などの税務上のことは分からないので専門家に見てもらわなければと思っていました。
 
 
ーー何がきっかけで当事務所のことを知りましたか?
 
もともとは、父の相続の時に、母親が知人から細井さんのことを聞いて知ったそうです。
 
  
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか?
 
すぐに相談にのってもらいました。早い段階では他も少し検討してみましたが、早々に細井さんにお願いすることに決めました。
 
 
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
細井さんは、父の相続でお世話になった際に、信頼できる方だと思いました。さらに、前回もお願いしているのでうちの実情をよく分かってくれていると思いました。
 
また、お見積りいただいた料金も「○○相続センター」などの業者さんより良心的な値段だったと思います。
信託銀行などは相続完了後に資産運用などに関心が移っていくと思うのですが、その点、細井さんは税理士として中立に相続税申告業務をお願いできますし、何より安心感がありました。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
誠実に仕事をしていただき非常に助かりました。
ただ、相続税の申告までには時間がかかるものだと実感しました。
 
申告期限もあることですし、これから相続税申告が必要で税理士を探している方がいれば、早めに検討されて、細井さんにお願いすることをお勧めします。
 
(2016.6.22インタビュー)
 
  

■【若い先生に何の心配もなくお願いできて、本当に助かりました】
 
(相続税申告業務、確定申告業務 大田区 T.A様 79歳)
 
 
長年、ご主人と共に事業を営んでいらっしゃったT.A様。
数年前に商売をリタイヤした後は、自宅1階の店舗部分と近県のアパートを賃貸し不動産賃貸業を営んでおられました。
 
その後ご主人に相続が発生。
相続を経験されたお友達が、自分で相続手続きをしたと聞いていたので、T.A様も当初ご自身で相続手続きを進めようとされたそうですが、とても一人ではできないとお考えになったそうです。
 
パートナー行政書士の先生からご紹介を受けて、T.A様とお会いし、税理士として関与する業務につきお手伝いさせていただきました。
 
当事務所では、パートナー行政書士より提供を受けた基礎資料を基に、被相続人の準確定申告をはじめ、自宅兼貸店舗・アパートの不動産評価、第二次相続を踏まえた遺産分割のアドバイス、最終的な相続税申告をいたしました。
 
相続完了後には、収益不動産を相続されたT.A様の確定申告を毎年お手伝いさせていただいております。
 
 
ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
はじめは、自分で手続きをしようと考えていたのですけど、心労が重なり、とてもできる状態ではなくなっていました。
 
 
ーー何がきっかけで、当事務所のことを知りましたか?
 
お付き合いのある信金さんから専門家を紹介してもらい、細井さんもその繋がりでご紹介受けました。
 
 
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか?
 
会社経営時代から何十年もお付き合いのあった税理士さんや、身内にも税理士をしている者もいたのですが、ご縁があって今回ご紹介いただいたので、相談させていただきました。
 
 
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
信頼している信金さんからの紹介でしたので、何の疑いもなくお願いしました。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
相続の際は、若い先生方に何の心配もなくお願いできて、本当に助かりました。
行政書士の鉾立さんも、細井さんも、とにかく優しかった!!
 
今は、細井さんに確定申告を毎年お願いしていますが、分からないことはアドバイスもらえるし、お任せしていてとにかく楽です。
年明けから気がソワソワするんですけど確定申告が終わると、やっと一段落という感じですね(笑)
 
(2016.3.9インタビュー)
 
 

■【分かり易くやっていただいたので満足しています】
 
(確定申告業務 東京都世田谷区 S様)
 
 
世田谷区在住のS様。二世帯住宅を建築されたことに伴い住宅ローン控除を受けたいとご相談いただきました。
 
S様は以前、都内にご所有の収益物件を管理する法人設立についてご相談いただいたことがありました。そのようなご縁で今回の確定申告に当たりご依頼いただきました。
 

ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
今回の確定申告の前に、ハウスメーカーさんから所有するアパートに関して不動産管理会社の設立を検討してみてはとの提案があったので、専門家(税理士)に相談しようということになりました。
また、二世帯住宅建築にあたっての住宅ローン控除も自分では難しかったので、こちらも専門家にお願いすることにしました。
 
 
ーー何がきっかけで当事務所のことを知りましたか?
 
電話帳で探しました。
 
  
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか?
 
近所にいる税理士が希望でしたので、とりあえず連絡させていただきました。
 
 
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
不動産管理会社の設立を検討した時に、よく相談にのっていただいたので、確定申告もお願いすることにしました。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
住宅ローン控除について、当初の説明から確定申告完了まで分かり易くやっていただいたので満足しています。
 
(2017.2.15インタビュー)
 
  

■【今後、税理士さんに相談するような機会があれば、間違いなく細井さんに相談させていただきます】
 
(確定申告業務 東京都世田谷区 T.N様 70歳)
 
 
世田谷区在住のT.N様。九州にある不動産を売却にするにあたり専門家に確定申告をお願いしたいと考えていたそうです。
 
当事務所では、売却の数か月前から譲渡所得税のシミュレーションや税金周りのアドバイスをさせて頂き、無事不動産売買が完了したうえで、確定申告業務を行いました。
 

ーー当初、どのようなことでお困りだったのですか?
 
不動産の売買に当たり不動産屋と複雑なやり取りをしお金が動いたので、これはプロにお願いしないと難しいと思いました。今まで申告は自分で行ってきたので、一度プロの方にお願いしてみたいとの考えももっていました。
 
 
ーー何がきっかけで当事務所のことを知りましたか?
 
知り合いの工務店に相談したのがきっかけです。その工務店の顧問税理士が細井さんだったので、紹介して頂きました。
 
  
ーー当事務所のことを知って、すぐに相談しましたか?
 
信頼できる紹介者でしたので、その人が紹介するなら変な人はいないだろうと思い、すぐにコンタクトを取らせてもらいました。
 
 
ーー何が決め手となって、業務を依頼しましたか?
 
紹介者が信頼できる人でしたし、細井さんにお会いして相談した時は、感じもよかったですし、気に入らないところは何もありませんでした。
 
 
ーー実際業務を依頼されてみていかがでしたか?
 
十分に満足しています。
今後、税理士さんに相談するような機会(相続問題など)があれば、間違いなく細井さんに相談させていただきます。その際はよろしくお願いいたします。
 
(2017.2.1インタビュー)
 
  

パートナー専門家

■【ご一緒させていただいて強く感じることは、回答の正確性と迅速性です】

 

 
法律事務所リーガルアンサー 弁護士・不動産鑑定士 安藤晃一郎 様)
 
 
ーー貴社(あなた)の仕事の内容、仕事のスタンスについて教えてください
 
弁護士兼不動産鑑定士として、不動産の評価が問題となる事案を含む不動産法務を多く扱っております。不動産法務の分野は、広範囲にわたり、また、専門性が高いため、日々研鑽に励みながら案件に対応しております。
 
仕事のスタントとしましては、何事に対しても丁寧な対応を心掛けております。専門性が高くなればなるほど依頼者の方にはその内容が理解しにくくなりますが、専門用語など難解な用語は極力使用せずにご説明させていただくようにしております。
 
 
ーー実際に一緒に仕事をしてみていかがでしたか?
 
弁護士業務を行う上で、税務の知見は必要不可欠です(案件の解決には税務と法務の双方の知識が必要です)。私は相続など多くの案件で細井先生にご相談させていただいておりますが、細井先生とご一緒させていただいて強く感じることは、回答の正確性と迅速性です。細井先生はお忙しいですので、日中は事務所を不在にされることも多いかと思いますが、そのような場合でも時間があるときに必ずご連絡をしていただけます。
 
また、私を含めて弁護士は必ずしも税務に詳しいわけではありませんので、税理士の先生にはこちらの質問の意図を酌んでいただきご回答いただけると大変助かりますが、細井先生はこちらの質問の意図を適切にご理解いただき、ご回答いただいております。
 
働きすぎの先生の健康が心配ですが、今後も丁寧なお仕事をしていただけますと大変助かります。
 
(2016.10.18インタビュー)
 
 

■【知識が豊富で、依頼者への説明がとても丁寧で分かりやすいです】
 
司法書士栗山総合事務所 所長 栗山貴寿 様)
 
 
ーー貴社(あなた)の仕事の内容、仕事のスタンスについて教えてください
 
司法書士の業務として各種不動産登記、商業・法人登記業務全般を行っています。また、相続関連業務として不動産の相続登記はもちろん、遺言書作成サポート等も行っています。
お客様は個人、法人、金融機関等と様々です。また業務上、不動産会社や各種士業の先生方ともお付き合いをさせていただいています。
 
業務のスタンスとしては、依頼者とできる限りコミュニケーションをとり、表面的なものでなく「依頼者の本当の希望・要望を確かめること」及び「業務を迅速・丁寧に行うこと」を大切にしています。
 
 
ーー実際に一緒に仕事をしてみていかがでしたか?
 
細井さんは、知識が豊富で、依頼者への説明がとても丁寧で分かりやすいです。一緒に仕事をさせて頂いた際に、細井さんは依頼者と信頼関係をしっかり築いていらっしゃることを強く感じました。
 
細井さんとは小学校・中学校の同級生です。昔から親しみやすい性格ですし、フットワークが軽いので、私も一緒に仕事がしやすいですね。
今後もお互いの専門分野において、新しい情報を共有し合うことができればいいと思っています。
 
(2016.8.15インタビュー)
 
 

■【クライアントにとっての良き相棒】
 


Change&Revival㈱行政書士 鉾立榮一朗事務所 代表 鉾立 栄一朗 様)
 
 
細井聡は、私の大学時代(日本大学商学部)の学友です。
大学卒業後はお互いそれぞれの道を歩んでいましたが、ふとしたきっかけで再会。
 
現在は弊社(Change&Revival㈱)の申告業務のほか、弊社クライアントの税務申告をお願いするなど、共に企業経営者のサポートや個人の財産の問題に関わる専門家としてパートナーシップを組んでいます。
 
彼の良いところはたくさんありますが、強いて3つを挙げるとすると、
1. 優れたコミュニケーション力
2. 質問に対する素早いレスポンス
3. 確実な仕事による安心感
だと思います。
 
特にコミュニケーション力は、大学時代の仲間達との交流を今も大切にする彼ならではの強みです。
 
きっと、クライアントにとっての良き相棒となるでしょう。
 
 

■【お客様のメリットだけを考えてお仕事されているように思います】

 
(プルデンシャル生命 多田誠 様)
 
 
ーー貴社(あなた)の仕事の内容、仕事のスタンスについて教えてください
 
外資系保険会社の専属生命保険募集人をしています。
僕らの仕事は、保険商品を扱ってはいますが、潜在化しているリスクを顕在化させ、お客様にお伝えすることだと思っています。病気や死亡による経済的なリスクを明確にお伝えすることで、お客様の不安を解消できるようご提案させていただいております。
 
また、保険だけでなく、お客様から相談があれば、自身の専門家とのネットワークで、ご相談内容に沿った最適な問題解決できるようにしています。
 
「あの人に相談すれば、いい人を紹介してくれる」と思ってくださるよう、日ごろから人との関わりを大切にしています。
 

ーー実際に一緒に仕事をしてみていかがでしたか?
 
細井先生は、お客様のメリットだけを考えてお仕事されているように思います。相続案件などで、ご紹介頂いて一緒にお仕事させていただいた時も、お客様のニーズに応え、適材適所のパートナーと連携されていました。
 
また、税理士先生というとお堅いイメージがありますよね。でも細井先生は、親しみやすく、話題の引出しが多いですね。専門的なこともユニークでウィットに富んだ会話をしてくれるので、人間的な魅力があるのだと思います。
 
今後も先生が、お客様にメリットがあるとご判断された時には、節税対策の保険というより、企業防衛(借入金返済、従業員の安心安全など)のための保険をご提案・ご検討いただければと思っています。
 
(2015.11.17インタビュー)